« 母の日のお菓子 | トップページ | 清々しい季節 »

2021年4月16日 (金)

パン ドゥ ミ

 

8f080b431d9ff25425f42f251668d2e1

焼き上がったパンドゥミ

0545ef08159bb9c19e8a79acaf9d87b6

厚切りで!といきたいところですが、

1㎝ほどの厚さがベスト!(十分味わいがあります)

ーーーーーーーーーーーーー

Pain de mie(パンドゥミ)の ”mie"は フランス語の「中身」

バゲットのように表皮を味わうパンに対して

「パンドゥミ」は パンの中身を味わうパンです

現在、パンの販売はお休みしておりますが

イベントなどで単発に販売をしております

今回は4月の「アニバーサリーセット」のアイテムのひとつ

クルミとレーズンのパンドゥミを販売いたしましたが

作り手がインスタグラムでちょっとしたレシピご案内しておりますので

購入された方はご参考下さい(^_-)-☆

インスタグラムをご覧になれない方のために

16日のポストを下記にはりつけました

次回のパンの販売は未定ですが、リクエストの多い

クロワッサンなどご用意できればと思っています

ーーーーーーーーーー

私が修行したパリの「ジァン ミエ店」では、何種類ものパンドゥミが焼かれ
全てサンドイッチやカナッペに使われ、日本のようにそのままでは販売はしていませんでした。
ノーマル、全粒粉を使ったもの、ハーブ入り、オリーブのパンドゥミなど
実に多くのパンドゥミが焼かれ、パンの種類によってサンドする具材が異なりました。

今回紹介した「くるみとレーズンのパンドゥミ」は、私がそのまま食べても
もちろんサンドイッチにしても良いように改良したものです。

柔らかくしたクリームチーズをそのまま塗ってサンドイッチにしてもよいですが
少し爽やかに、サワークリームにヨーグルトを加え、塩コショウしたものをサンドしてみました。
配合はサワークリーム100g ヨーグルト40g 塩ひとつまみ、コショウ少々です。
ハチミツにもよく合います。

posted April 16, 2021

-----------

<店番の補足説明>

サンドイッチにするときは

無塩バターをパンにぬってから、お好みの具材をサンドして

ルッコラ+ハムなどが合うかな~と思っています

トーストは軽めがいいです(^_-)-☆

はちみつぬっても美味しい

朝食にランチにおやつにお楽しみ下さい!

« 母の日のお菓子 | トップページ | 清々しい季節 »